品川監督の映画

「Zアイランド」 オチとかは特に無かったです。

芸能生活30周年を迎えた哀川翔主演ですが、哀川にはコレといったドラマは無く、
ヤクザ時代の子分・鶴見辰吾親子を中心に物語は展開。

品川ヒロシが監督で、よしもと製作なので芸人が沢山出ていましたが、ほとんどヤクザ役でした。
大悟(千鳥)が雰囲気あって良かった。

作品を盛り上げたのは、下ネタ大好きの医師・風間俊介。
チャラくって仕事嫌いな警察官・窪塚洋介。
金ナシ音楽好きの漁師・般若。
の地元遊び仲間3人。
笑いの中心でした。

ホラーで子供っぽいかと思っていたけど、けっこう楽しめました。
なんかこだわりを見せたい感じの無駄なスロー映像とかが多い。

大悟と野性爆弾のくーちゃんがよかったです。

でももう1度見たくはないなと思った私はこの頃、
聖ワァギナ学園の日常行事 便器委員 画像に魂を抜かれるほどのめり込んでいます。